たとえ適職に辿り着いたとしても、
人間関係に悩んでしまうとやっぱりお仕事は辛くなるものです。

人間関係に悩み職場を転々とされる方も多いことでしょう。

昔からの終身雇用的な考え方が希薄になってきた昨今、
無理に同じ職場に居続ける必要もないと思います。

会社側も流れを変えるために転勤を命ずるなら
雇われる側もより働きやすい職場を選び続けていいはずです。

転職したいという相談を受けた時、天中殺でなければ後押しをします。

その職場に未練がないねって受け止めた場合に限りますが。

しかし覚悟をしておいてほしいのは築きやすい人間関係です。

星の組合わせで築きやすい人間関係があるんです。

それはどの職場に行かれてもそうなりがちです。

DSC_0001~2_20190516174818


社会における人間関係の構図です。絶対的なことではないですよ。

ここにご自身の命式を重ねて相剋関係を見ます。

1552393603584-1880951870


自身の星である胸(中央)の星がどこから剋されるかどこを剋してるか。

逆にどこを生じてどこから生されているか。

剋されるのは相手からやっつけられます。鍛えられます。

剋すのは相手をやっつけます。鍛えます。

生じるのは相手を助けます。フォローし過ぎて疲れることもあります。

生されるのは相手から助けられます。そこに甘んじると呆れられます。

相剋関係のない同じ質の星は比和となり気が合い楽な関係です。

質が同じ過ぎてぶつかることもあります。

一長一短なんです。結局は受け取りようなんです。

ただし上から剋される場合、最悪パワハラに合うというのがあります。

そんな時は即刻逃げちゃいましょうね。

最近はサービス産業を中心に慢性的な人材不足だと聞きます。

それが事実なら働き手が有利なはずです。

企業側が働き手を迎え入れる土壌を整えるチャンス。

働き手がより良い職場を見付けるチャンスです

ご自身に合う職場をしっかりと見定めましょう